<< 定住化推進の取組についての視察 | main | 自殺防止対策キャンペーン >>

春に向かって前進していきましょう!

0

    まずは、大雪により被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
    2月中は雪による被害があまりにも多く、せっかくの10周年を迎える鴻巣びっくりひな祭りを思いっきり楽しめなくなってしまいました。しかも、週末になると天候が悪い。そんな中、市議会が24日から開会し、早速今回の雪でビニールハウス等に被害が出た農業事業者への見舞金条例を初日から可決し、市内全戸に新聞折り込みチラシや市のホームページで周知しています。さらに28日の新聞に埼玉県による復旧費用助成が掲載されました。また、国からの災害対策の見通しも出始め具体的な対策が動き始めました。
    市議会でも災害対策条例可決後、国および県に雪による災害対策の早期対応を求める意見書を検討していましたが、県も助成を開始し、国も具体的な対策を提示していることから、意見書の提出は取りやめとしました。
    被災した方はまず市に問い合わせていただき、被害を認知してもらうところから始めていただきたいと思います。
    私は今後の農業生産意欲が失われないことが何よりも一番大切なことだと思います。
    3月を迎え春が近づいてきました。気持ちを新たに私たちの方から春へ近づくつもりで積極的に前進していただきたいと思います。
     
    のもと恵司 * 農商工行政 * 18:16 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ